menu close
お問い合わせ

基金とは

フィランソロピック財団の基金について

  • 寄附者の方が、応援したいテーマ、おもいのある分野をご指定いただき、長きにわたり助成を可能にする寄附です。
  • 助成先は、指定いただいた分野、テーマに沿って公募などを行い、財団の選考委員会が選考いたします。
  • オリジナル基金には、ご希望のお名前を付けていただくことができます。
  • 個人の方、法人の方のどちらでも基金を設立できます。
  • 基金の運営については、財団が責任をもって行い、定期的な活動報告を行います。

基金の種類

ご希望に合う基金を選択いただけます。

デザイン基金

個人の寄附者の「おもい」を活かす基金です。
お一人の寄附者からの寄附のみで設立しますので、基金の名称・助成分野・地域・金額などの設計全てに寄附いただいた方の「おもい」を確実に反映することができます。

テーマ基金

テーマ別に、助成分野・対象を設定し、多くの共感いただく寄附者の方から寄附を募集する基金です。
多くの方の一つになった「おもい」を当財団が「意義ある寄附」にするよう運営します。

基金の運営方法

目的や予算規模に合わせて、運営方法をお選びいただけます。

デザイン基金

  • 永続型(※)

    元本を運用し、その運用益で助成を行うので長期間助成を行うことができます。運用益で意義ある助成を行うため、一定金額以上の寄附が必要です。

    永続型
    基金の運用方法や運用先等については、寄附者のご希望をお聞きして、財団の運用委員会にて判断いたします。

    こんな方におすすめです

    • ⻑く続く基⾦を作りたい
    • 安定した運営の基⾦を設⽴したい

    「永続型」とは運用益を用いることにより、基金の存続期間を長く設定するものです。詳しくはご相談ください。

  • 期間型

    毎年一定額を助成し、一定期間で使い切る形です。元本を使用して助成していくため、比較的大きな規模の助成を実現することができます。

    期間型

    ハイブリッド型基金

    永続型と期間型を合わせたハイブリッド型の運営の基金も、ご希望に応じて設立いただけます。

    こんな方におすすめです

    • 自分のつくった基金の成果をしっかり確認したい
    • 影響力のある基金をつくりたい

テーマ基金

  • テーマを決めて基金を設立します。そのテーマに共感する他の方々からも基金に寄附を受け付けることができ、最初に基金を設立した方の寄附がシードマネーとなって中長期にわたり成長していく基金です。

    テーマ基金

    こんな方におすすめです

    • 同じ志の人と協力して大きな基金をつくりたい
    • 長く続く基金をつくりたい

基金の設立をお考えの方は、
まずはお問い合わせください